インフォメーション

2024-04-26 09:58:00

富山県警察 安全情報ネットからの転載です。

 黒部警察署です。

 4月25日、黒部市内にお住いの方から、サポート詐欺被害に関する相談が寄せられました。

 サポート詐欺とは、パソコンやタブレット等の画面に突然

   ウイルスに感染しました

   下記に電話してください

     ○○○ー××××ー△△△△

等、偽のセキュリティ警告等の画面を表示させて電話をかけさせ、マイクロソフトなど有名企業のサポートセンターを騙り、トラブル解決の名目で高額な電子マネーを購入させる等して金銭をだまし取る手口のことです。 

 パソコン等の利用中に、警告画面が表示されたり、警告音が鳴ったりした場合は、慌てることなく

  ・ウェブブラウザを閉じる

  ・インターネット回線を切断し、端末を再起動する

  ・表示された電話番号には、絶対に電話しない

等の対応をしてください。

 富山県警のホームページにはサポート詐欺に関する動画を掲載しています。

 是非一度ご覧ください。

  サポート詐欺~騙されてみた!犯人の生の声を衆力~

 

2024-04-26 09:03:00

PC が勝手に再起動したり電源が落ちたりする際は、原因がメモリにある場合も。異常がないか確認する際にぜひご活用ください。

[Win ロゴ キー] + [R] を実行し、「mdsched」を入力すると、メモリ診断が起動します。

時間がかかりますので、お時間のある時に実行された方が良いです。

2024-04-25 08:08:00

Windows が起動しない状態でデータのバックアップを取る方法

詳細は下記のURLにあります。

Windows が起動しない状態でデータのバックアップを取る方法

1. Windows 10 の インストール用メディア (DVD・USB) から、 Windows の回復環境

(Windows RE) を起動します。

Windows が起動しない状態でデータのバックアップを取る方法

 

2. データをバックアップしたいパソコンに、 1. で作成した Windows 10 のインストール用

メディアを挿入または接続し起動します。以下の画面が表示されたら [スペース] キーを押

します。

3. Windows 10 回復環境の起動が開始されます。

4. 日本語環境の場合は、インストールする言語、時刻と通貨の形式、キーボードまたは入

力方式、キーボードの種類の選択が下図の状態になっているかを確認して、 [次へ(N)] ボ

タンをクリックします。

5. [コンピューターを修復する(R)] をクリックします。

6.  「オプションの選択」画面が表示されたら、 [トラブルシューティング] を選択します。

7. [詳細オプション] を選択します。

8. [コマンド プロンプト] を選択します。

9. コマンド プロンプト (黒い画面) が起動します。

10.  『 notepad 』と入力し、 [Enter] キーを押します。

11. メモ帳が起動します。

12. メモ帳の [ファイル(F)] メニューをクリックし、「名前を付けて保存(A)」をク リック

します。

13. 「名前を付けて保存」ダイアログが表示されます。

14. 「保存する場所 (I)」の [PC] をクリックすると、ドライブ一覧が表示されます。

 

15. バックアップしたいデータが保存されているフォルダーを表示します。そのフォルダー

を右クリックしコピー(C) を選択します。

16. バックアップ先のドライブ、フォルダーに移動し、右クリックして貼り付け(P) をク

リックします。

17. データのバックアップが終わったら、すべての画面を右上の × で閉じて「オプション

の選択」画面に戻り、「PCの電源を切る」をクリックしシャットダウンします。

 

2024-04-24 19:59:00

Windows 10 デバイスまたは Xbox One 本体の売却または譲渡を計画している場合は、デバイスまたは本体から確実にすべての個人情報を削除してください。

その方法は、下記を参照してください。

Xbox または Windows PC を販売またはギフトする前に - Microsoft サポート

また、Microsoft アカウントでご利用の場合は、デバイスを削除してください。

その方法は、下記を参照してください。

Xbox または Windows PC を販売またはギフトする前に - Microsoft サポート

 

2024-04-24 11:46:00

富山県警察 安全情報ネットからの転載です。

 令和5年12月、Aさんが使用するスマートフォンのSNSサイトに外国人女性を名乗る者から連絡があり、やりとりをする過程で、外国人女性から生活費等を援助をしてほしいと言われました。

 令和6年4月に外国人女性から、生活費等を援助してくれたお礼にお金を電子決済アプリで送ると言われたので、Aさんは自分のユーザー名や登録メールアドレスを教えました。

 その後、銀行員を名乗る者から、外国人女性からの送金には手数料や税金がかかるので、電子マネーカードで支払うように複数回にわたって要求されるという電話がありました。

 〇 うまい儲け話には乗らないようにしましょう。

   SNSやマッチングアプリ等を通じて知り合った者から「もうかる話がある」などと称し、現金を振り込ませる手口の詐欺があるのでSNS等だけでやり取りしている相手の話を安易に信じず、見ず知らずの個人名義や実態が判然としない法人名義の口座に入金しないでください。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...