インフォメーション

2024-04-12 12:12:00

Microsoft Edge は、ブラウザーに保存したパスワードを、クラウドに格納されている既知の漏洩したパスワードの大規模なデータベースと照合します。 

既知の漏洩したパスワードの一覧のパスワードと一致するパスワードがある場合は、通知が表示されます:

パスワード モニターを有効にするには

Microsoft アカウントまたは職場または学校アカウントを使用して Microsoft Edge にサインインしていることを確認します。

[ 設定と他の  > 設定  ] > [プロファイル ]> [パスワード] に移動します。

[オンライン リークでパスワードが見つかった場合にアラートを表示する] をオンにします。 オプションを表示するには、[ その他の設定 ] を展開する必要がある場合があります。

安全でないパスワードは、[ パスワード モニターの設定] ページに表示されます。

[オンライン リークでパスワードが見つかった場合にアラートを表示する] は、「漏洩したパスワードのスキャン」」かもしれません。

詳細は、下記のURLにて確認ください。

パスワード モニターを使用してオンライン アカウントを保護する - Microsoft サポート