インフォメーション

2024-02-01 09:30:00

富山県警察 安全情報ネットからの転載です。

サイバー犯罪対策課です。

令和6年2月1日から3月18日は

「サイバーセキュリティ月間(※)」です。

現在のインターネットの世界は「サイバーセキュリティ」に関する知識を知らなければ安全に利用できない状況となっています。

この月間を、皆さんがインターネットをより安全に利用するために

・サイバーセキュリティに関する知識を学ぶ

・端末の設定やアプリの利用を見直す

など、自分を守る「気付き」や「きっかけ」を得る機会にしてみませんか。

以下のように「ちょっとした設定」を行うだけでも、有効なサイバーセキュリティ対策となります。

・アカウントを守るため、パスワード以外に「多要素認証」を設定する

・偽サイト、ウイルスの脅威から端末を保護するため「ウイルス対策アプリ」を導入する

・故障やサイバー犯罪被害に備えて、端末の大事なデータをクラウド等にバックアップする

・偽不在通知等のなりすましメール対策のため、メールサービスやメールアプリの「メールフィルター」機能を設定する

・サポート詐欺対策のため、広告ブロック機能を持つアプリを活用する

など

また、サイバーセキュリティ月間中、サイバー犯罪対策課の広報用キャラクター「剱セキュル」が、SNSや県内各所のポスター、駅のデジタルサイネージ等でサイバーセキュリティ対策を呼びかけるので、外出の際に探してみてください。

本メールの最後に、サイバーセキュリティ対策を学ぶためのリンクを掲載しました。

ご活用下さい。

※「サイバーセキュリティ月間」とは?

政府では、重点的かつ効果的にサイバーセキュリティに関する取組を推進するために、毎年2月1日から3月18日までを「サイバーセキュリティ月間」としています。

◆サイバーセキュリティ対策を学ぶための参考リンク

富山県警察公式YouTubeチャンネル

再生リスト「サイバー犯罪注意喚起動画」

https://www.youtube.com/playlist?list=PLb7AARv-rWJwNRXAPBxKmuuwnuqeBG9qX

内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)

みんなで使おうサイバーセキュリティ・ポータルサイト

https://security-portal.nisc.go.jp

添付ファイルはこちらからご確認ください。

https://plus.sugumail.com/usr/toyama-police/doc/525559

富山県警察本部サイバー犯罪対策課

076-441-2211(代表)