インフォメーション

2024-01-11 14:49:00

本日、偽のセキュリティ警告でサポート窓口の電話番号をかけてしまった方から電話がありました。

幸いにも電子マネーでの支払いまでは至りませんでしたが、遠隔操作を受けてしまったそうです。

IPA(情報処理推進機構)に隔操作ソフト等をインストールしてしまった場合の対処がけいさいされているのでご紹介します。

遠隔操作ソフトをインストールしてしまった場合は、当該ソフトウェアのアンインストールをしてください。アンインストールすることで遠隔操作ソフトは削除されます。

不審なセキュリティソフトをインストールした場合、アンインストールが必要ですが、アンインストールしてもパソコンに何らかの悪影響が残っている可能性があります。より安全な対処として「システムの復元」を行い、不審なソフトをインストールする前の状態にパソコンを戻すことを推奨します。

偽のセキュリティ警告に表示された番号に電話をかけないで | 情報セキュリティ | IPA 独立行政法人 情報処理推進機構