インフォメーション

2023-07-13 09:58:00

パソコンのブラウザ画面に表示される「偽セキュリティ警告(別名:サポート詐欺)」の手口に関する相談件数が継続して増加しているそうです。

北日本新聞によりますと富山県内でも7月初旬に20代の方が14万円の被害を受けています。

上記のような画面が出てきたら、当社まで連絡いただければ対応策を回答させていただきます。
また、
独立行政法人情報処理推進機構に会社や組織の対応ルールの例がありますのでご紹介します。
会社や組織のパソコンにセキュリティ警告が出たら、管理者に連絡! | 情報セキュリティ | IPA 独立行政法人 情報処理推進機構